瑞穂の国日本

アクセスカウンタ

zoom RSS 天照大御神のご神格ー黒住宗忠の教え(黒住教)

<<   作成日時 : 2006/10/27 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

伊勢神宮のご祭神は天照大御神ですが、ではどういう神様なのでしょうか。

その本と申すは、畏(かしこ)くも天照大御神の御事なり。誠に尊きこと極まりなく、有り難きこと限りなく、天地の間一切を生じ、一切を生かし、一切を主宰(つかさど)り、一切を統(す)め給う、大御神にまします。一切は御神徳によって成就す。御神徳によれば、一切何事も成就せずという事なし。誠に有り難き御事なり。

天照大御神は、天地万物の親神にましますが故に、常に、万物を生かし、悦ばしめ給いて、万物の生々と生き栄え、悦び楽しむを見て、楽しみ給う。

日輪の中には、八百万の神々もましまして、その内の本主が、天照大御神なり。


黒住宗忠は、天照大御神のご神格を、この天地をつくられ、この世の一切の事象を統括し、又すべての神々をも司られる本源の神様であると説かれています。
 
出家して仏門に入った西行は

なにごとのおはしますかはしらねどもかたじけなさになみだこぼるる

と伊勢神宮を参拝したおりに詠まれましたが、私は、黒住宗忠によって天照大御神の本当のご神格を知って、より一層尊く、有り難い神様という気持ちが強くなりました。

皆さんも、一生に一度は日本人として、氏子として、日々のご守護の感謝のお礼参りという意味でも、伊勢神宮にお参りされてみてはいかがでしょうか。
もし、伊勢神宮に今すぐには、地理的に遠いとか忙しくてなかなか行けないという方は、黒住教は、明治天皇の父君孝明天皇に厚く信奉され、京都の船岡にある宗忠神社を勅願所とされたことからいっても、天皇のお墨付きのある宗教ともいえますし、ご祭神も伊勢神宮と同じ天照大御神ですので、お近くの黒住教の教会への参拝を通じて天照大御神にお礼詣りするというのもいいかもしれません。

画像

















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天照大御神のご神格ー黒住宗忠の教え(黒住教) 瑞穂の国日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる